タイ・バンコクの病院・クリニックに関する情報が満載。見知らぬ土地で不安な方にタイ・バンコクの病院・クリニックの情報をお届けします。

広告掲載依頼はこちら 広告掲載依頼はこちら 広告掲載依頼はこちら 広告掲載依頼はこちら
海外に長期・短期滞在するにあたって、予防接種が必要となる場合があります。時にタイでは自国と比べての医療の安さ・最新医療技術もあいまって、バックパッカーなどがまずはタイに入国し、予防接種を受けてから、各国へ旅へという拠点ともなっております。ここでは各国の予防接種の種類と共にタイ国内の病院の予防接種事情などもご紹介します。
東南アジアを旅行するにあたり
心配される衛生状態は、都心部であれば日本とほぼ変わらない生活ができます。 しかし地方へ行くのであれば、感染症に対しそれなりの予防が必要となってきます。 熱帯・亜熱帯地域のため、暑さはどうしても避けられないところで、健康には十分注意が必要です。屋台の食事や水はもちろんのこと、場所によっては生の果物であっても衛生的に考えて口にするのを控えた方がいいかもしれません。また湿度も高く、雨季には蚊などが大量に発生するため、それを介しての感染症にも十分な注意が必要です。
受けておきたい予防接種
* :犬や野生動物との接触が予想される場合  **:農村部に長期滞在する場合
予防接種を受け付けている病院
予防接種の相場
    回 数 値 段
A型肝炎 19歳以上 2 995-2,818 BT
1-18歳まで 2 995-1,494 BT
B型肝炎 19歳以上 3 580-1,068 BT
1-18歳まで 3 365-645 BT
破傷風   1-3 195-520 BT
狂犬病 予防接種 3 635-1,080 BT
噛まれた後 5 635-1,080 BT
日本脳炎   1-3 670-1,117 BT
2015年10月現在
病院によって投与される薬に違いがあります。予め病院にお確かめ下さい。
広告掲載依頼はこちら 求人情報掲載依頼はこちら